消費者金融に共通していることとして、貸金業法による貸付を行っている以上は、総量規制による貸付制限を受けていることが挙げられます。年収の1/3を超える貸付は原則として受けられないわけです。しかし、総量規制の範囲内であっても…